【THANKO開発秘話】シュパッと1秒!どこでも座れるリュック【サンコー】

サンコーでも人気シリーズの座れるリュック

魅力は何と言ってもリュックと椅子が一体化しており、
疲れた時やちょっとした作業がしたい時にすぐに座れるところ。

今回はその人気シリーズの最新作の開発に挑んだ、企画部Yの開発秘話をお届けします。

それはある日突然やって来た…

それは突然やって来た
い、1秒で開閉…!? やってやらぁ!

ある日、社長から座れるリュックのイスを1秒で出し入れしたいと言われました。

いや、チャック開けるだけでも一秒掛かりますけど…ってなりましたが、
それを考えるのがエンジニアの仕事なので、とりあえずプロジェクトを進める事に。

過去の座れるリュックの経験を基に改良を重ねる日々

開閉をマグネット式にして第一関門突破
開閉をマグネット式にして第一関門突破

まずイスの収納にチャックを使っていては、1秒の壁を超える事は無理でしたので、
チャックからマグネットへ変更する事を考えました。

イスを出す仕組みは前作「どこでも座れるリュックtall」でゴムの力で飛び出す仕組みを思いついていたので、1秒でイスを出す事には比較的すぐに成功しました。

 

企画部Yの苦悩は続く…
企画部Yの苦悩は続く…

問題は1秒でしまう方法。

前作は座面裏とイスをベルトでつなげて、座面を持ち上げるとイスが畳まれると言う仕組みでした。
しかし同じように座面を持ち上げてイスをしまおうとしても、マグネットが付く前にゴムの力でイスが先に開いてしまい、イスを収納する事が出来ませんでした。
ここに来て最大の難題にぶち当たってしまったのです。

寝ても覚めても仕組みについて考えた

夢にまで見た社長(ネガティブな方)
夢にまで見た社長(ネガティブな意味で)

ここからが大変でした。仕組みが思い付かず相当悩みました。
夢で社長がイスを持って出てくるほどに笑

どうしてもイスを畳む為のベルトをリュックの外から引っ張らないと、収納が上手く行きませんでした。
このままだと社長になんて言われるか…

な、なるほど!ガッテン!!
な、なるほど!ガッテン!!

そんな時同僚から「ベルトって背中にあったら邪魔なの?」と指摘され、
実際にリュックをしょってみるとあれ?邪魔にならない!

なん…だと…!?

邪魔になるだろうと言う固定概念が有ったのですが、同僚の一言で問題は一気に解決しました。
こうして無事、社長から言われた「1秒でイスを出し入れ」と言うミッションをクリアする事が出来ました。

このこだわりのギミックを是非とも皆様に体験して欲しい

うししし。使ってる使ってる。。嬉しいなぁ
うししし。使ってる使ってる。。嬉しいなぁ///

長時間の待機列や移動に便利なのはもちろんですが、待ち合わせのちょっとした待ち時間など
使いたい時にサッと出せて座れるし、相手が来たらサッとしまえるのでとても重宝します。
また、よくある持運び出来る折り畳み椅子よりも座面が高いので、座ったり立ったりする事が楽なのもおススメポイントですね。

皆さんにも「一秒でイスが出て、1秒でイスがしまえる」このギミックを是非体感して頂きたいですね。

シュパッと1秒で開閉!
シュパッと1秒で開閉!

 

 

シュパッと1秒!どこでも座れるリュック
シュパッと1秒!どこでも座れるリュック1秒で出して1秒で収納できる!
・どこでも座れて、どこでも片づけられる
・リュックとしての使いやすさも抜群!
¥7,980(税込) 商品詳細を見る