抜け毛、薄毛の予防には入浴後のドライヤーが重要!?【スカルプケアで薄毛予防】

薄毛・抜け毛は事前に予防して置くことが大事!

男性にとっての将来の悩みと言えば「薄毛」ですよね。
なかには若くして薄毛や抜け毛で困っている方も…

また、今は髪が多くて問題ないけど、10年20年先に薄毛にならないか心配…今のウチに出来るだけのケアはしておきたい…
そういった男性も多いのではないのでしょうか?

ではみなさんは日頃どういった事に気を付けているのでしょうか。

良いシャンプーを使うだけでは意味がない

世の中には男性向けの育毛シャンプーや薄毛予防のためのシャンプーなどが溢れています。
確かにそういったものを使うのも効果はあるでしょう。

しかし育毛シャンプーにも人によって向き不向きがあったり万人に効果があるものではありません。
シャンプーだけに頼ってしまうのは非常に危険です。
しかもけっこう高いから色々と試すのもなかなか難しい…

それならまずは薄毛の原因を探って、それ以外の方法でも予防ができないか探ってみましょう。

入浴後にちゃんと髪を乾かさない、汗をかいたままにしておくと薄毛の原因になってしまう!?

まさかとは思いますがお風呂から上がったあと紙が濡れたままにしていませんか?
それは絶対にNGです。
塗れた髪をそのままにしておくと頭皮が冷えてしまい、血行が悪くなります。
そうなると頭髪に栄養が行き届かなくなったり頭皮環境が悪化するため、薄毛や抜け毛の原因になってしまうのです。
なのでお風呂から上がったらドライヤーでしっかりと乾かしましょう。

しかし夏場などお風呂からあがってすぐに髪を乾かすと汗をかいてしまいますよね。
それも頭髪にとって悪影響なんです。
汗をそのままにしてしまうと毛穴に詰まってしまったり、頭皮に雑菌が湧いて、同じく薄毛や抜け毛の原因になってしまう事もあるのです…

汗をかかず、もしくは汗を飛ばしつつ髪を乾かすのが大事という事ですね。
では、どうすればいいのでしょうか…


髪を乾かしつつ頭皮は冷やして汗を飛ばす!

そんな薄毛や抜け毛に悩んでいる方におすすめの、薄毛・脱毛・髪のダメージを防ぐことに特化したドライヤーがあるんです!

それがサンコーの【あせしらーず】!


これは温風と冷風の二層の風が同時に出る事で、頭皮を守りつつ髪を乾かしてくれるヘアドライヤーなんです。
これなら髪の薄い方でも熱風が地肌に当たって刺激しすぎてしまうことを防いでくれます。


温風と冷風の二重構造がヘアケアとスカルプケアを実現。

冷風が頭皮を守りつつ汗を飛ばしてくれて、真ん中の温風がしっかりと髪を乾かしてくれる。
だから汗もかきにくいし、快適にヘアードライすることができるのです。

もちろん「温風だけ」「冷威風だけ」の切り替えもできるので、ご家族みんなで使う事もできるみたいですね。


将来的に薄毛や抜け毛が心配な方は今のウチからこのような商品を使って、頭髪や頭皮(スカルプケア)の健康を保つ努力をしてみてはいかがでしょうか?

頭皮と髪に優しいドライヤー「あせしらーず」 
定価:¥5,280(税込)
サイズ: 幅220×奥行き110×高さ285 (mm) 
重量:776g
消費電力:1130W

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です