【2019年最新】取り付け簡単!あおり運転対策に有効なドライブレコーダーおすすめ5選

社会問題にもなっているあおり運転の予防にもドライブレコーダー
社会問題にもなっているあおり運転の予防にもドライブレコーダー

近年問題になっているあおり運転。
ニュースでも毎日のように報道され、あおり運転はもはや社会問題になっているといって過言ではありません。
しかも自分が気を付けていれば大丈夫というわけでもなく、いつ自分の身に降りかかってくるかわかりません…(あおり運転に限らず、他の様々なもらい事故も同様な事が言えます。)

そんな時に大事なのが、自分が被害者なのだと立証できる方法を予め準備しておく事。
そこで今あらためてドライブレコーダー人気が急上昇しており、必要性を唱える声が増えてきました。
ドライブレコーダーはあおり運転や交通事故の際の過失割合を決する際に非常に有効です。
なぜならドライブレコーダーは事故発生の状況を機械的・客観的に記録してくれますので、有力な証拠になるのです。

事故などの際の証拠・立証にも使えます
事故などの際の証拠・立証にも使えます

しかしいざ自分の車にドラレコを取り付けたいと思っても、どのドラレコを取り付ければいいのか分からない…取り付けるにしても取り付け費用がかかったり難しそうで二の足を踏んでしまう…
そういった方のために、最新の人気ドライブレコーダーのおすすめ商品をご紹介します!

そもそもドライブレコーダーには様々なメーカーから色んな種類の商品が販売されています。
車の前後を撮影するもの、車内も一緒に録画してくれるもの、360度カメラ撮影に対応しているもの、バイクにも取り付けられるものなど、多種多様です。
コムテックやケンウッドなど様々なメーカからも販売されています。

ここまで多いと悩んでしまうのも仕方ありません。
そこで今回はシーン別におすすめする形式にさせていただきます。

超ミニサイズの高性能ドラレコが欲しい!

ドライブレコーダーは設置したいけど、設置場所があまりない…
フロントガラスに取り付けると視界の邪魔になるのでなるべく邪魔にならないドラレコが欲しい…

そういった方におススメなのがこちら。
その名もスバリ「スーパーミニ液晶付きドライブレコーダー2」です。

大きさはわずか5×11cmの超コンパクトサイズ!
それでいてGセンサーやパーキングモード、フルHD撮影など欲しい機能は搭載されているエントリーモデルにも最適なドライブレコーダーです。

超コンパクトな高性能ドライブレコーダー!
超コンパクトな高性能ドライブレコーダー!

コンパクトながら機能性は十分!コスパかなりいいです。

コンパクトサイズだからルームミラーの奥に取り付けられるので、視界の邪魔にもなりません。
設置も片手で簡単なので、初心者にもやさしい。


最初はあまりに小さいのでちゃんと動くのか心配でしたが…
まったく問題ありませんでした。

映像も綺麗で車のナンバーや標識、信号灯もちゃんと撮影してくれるので正面を撮影する分には十分すぎる性能です。
カメラ部分は指で簡単に角度も変えられるので、そこも地味に嬉しいですね。

スーパーミニ液晶付きドライブレコーダー2
定価:7,980円
サイズ:幅 50×高さ 110×奥行 80(mm)
重量:68g
画角:140度
記録メディア:microSD カード(~ 64GB Class10 推奨 ) 
撮影時間:microSDカード32GB使用で、約6時間(状況により異なります) 

車内も含めて全方向を撮影したい!

まずは車の前方だけでなく車内も含めて前後左右が撮影できるドライブレコーダーです。
5インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ

こちらのドライブレコーダーはその名の通り、前方&後方&左右&車内が同時に撮影できる360度カメラ搭載で車内撮影も含めて全方向対応のドライブレコーダーです。
さらにリアカメラも別途付属しているので、後方80度も別途カバーしてくれます。
※リアカメラはバック駐車の際に便利なバックモニターとしても利用可能。

360度全方向が撮れるから何があっても安心ドラレコ!
360度全方向が撮れるから何があっても安心ドラレコ!

360度撮影ができるのは安心!

操作は5インチのモニターをタッチパネル形式で操作できるので簡単!
※カメラ映像もモニタ上で指を動かすだけ動かせるので見たい映像をすぐに確認できます。

取り付けは吸盤なのでフロントガラスなどに貼り付けるだけなのでラクラク!
ドライブ中に全ての方向をカバーしたい心配性なドライバーに人気の360度カメラドライブレコーダーです。

5インチ360度ドライブレコーダー&リアカメラ
定価:20,780円
サイズ:幅 127×高さ 90×奥行 40(mm)
重量:149g
画角:360度
記録メディア:microSD カード(~ 128GB Class10 推奨 )
撮影時間:microSDカード128GB使用で、約18時間(状況により異なります)

前方、後方、車内を同時に録画してくれれば大丈夫。

続いては全方向まで撮影しなくていいから、前方向と後ろ+車内を録画できればOKという方向け。
前も車内もリアカメラも!3カメラ同時録画ドライブレコーダー

こちらのドラレコは最低限必要な前方+後方+車内が録画できます。
もちろんパーキングモードやGセンサーなどの基本的な機能は備わっており、設置も簡単!
モニターは吸盤で、リアカメラはネジorテープで固定できます。

車の前方と後方をしっかり撮影してくれます!
車の前方と後方をしっかり撮影してくれます!

これ一台でも十分な性能は持ち合わせています。

基本的なドライブレコーダーを希望の方はこちらがおすすめ。
エンジンをかければ自動的に録画が開始されます。

コスパ的にも優れた人気の前後撮影ドライブレコーダーで自分の身を守ってください。

前も車内もリアカメラも!3カメラ同時録画ドライブレコーダー 
定価:10,280円
サイズ: 幅110×高さ74×奥行40 (mm)
重量:86g
画角: 前方・140度 / 車内・120度 / バック・90度
記録メディア:microSD カード(~ 128GB Class10 推奨 )
撮影時間: 128GBのmicroSDカード使用 1080HD:約7時間半 720P:約9時間半 VGA:約10時間

ルームミラーをそのままドライブレコーダーとして使いたい。

次におすすめするのは、なんとルームミラーがそのままドライブレコーダーとして使える商品です。
ルームミラーがリアモニターになる!前後撮影ドライブレコーダー2

こちらの商品は既存のルームミラーの上に付属のバンドで固定して使えるタイプのドライブレコーダーです。
ルームミラー自体にカメラが備わっていて、全体が液晶画面になっているので広い視野でリアルタイム映像を見ることができます。
またバックカメラも付属されているので、両面テープかネジで固定すれば後方も撮影できます。

ルームミラーがドライブレコーダーになる優れモノ!
ルームミラーがドライブレコーダーになる優れモノ!

ミラーでそのまま操作できるので操作性バツグン!

もちろん使い勝手のみならず機能性も十分!
フロントカメラはフルHD、バックカメラは720Pと高解像度でクリアな撮影が可能です。
カメラの前後切り替えもワンタッチ。モニター画面をOFFにすれば普通のルームミラーとして使えます。

ちなみに横幅は260mmとワイドなので、普通にルームミラーとして使っても便利でした。
なにより画面切り替えやメニューを指でワンタッチで行えるのは非常に簡単で良い!

フロントガラスに余計な物を取り付けたくない!という方にもおススメできます。

ルームミラーがリアモニターになる!前後撮影ドライブレコーダー2  
定価:20,780円
サイズ: 幅260×高さ70×奥行25 (mm)
重量:330g
画角: 前方・140度 / 車内・125度
記録メディア:microSD カード(~ 128GB Class10 推奨 )
撮影時間: 128GBのmicroSDカード使用 16時間

バイクにもドライブレコーダーを取り付けたい。

もちろんドラレコは車だけのものではありません。
バイクにも取り付けて安心したライダーの方におすすめなのがこちら。
オンボードカメラにもなる「バイク用フルHD前後ドライブレコーダー」

こちらはカメラが2つ付いてるので、バイクのフロントとリアに取り付けて前後を撮影してくれます。
どうしてもバイクは事故が起きやすいですが、このフルHDのドライブレコーダーでバッチリ事故映像を撮影し、安心に運転ができますね。
※安全運転はお忘れなく。

オンボードカメラにもなるからバイク乗りの方におすすめ!
オンボードカメラにもなるからバイク乗りの方におすすめ!

オンボードカメラにもなるからサーキット走行にもおススメ

また、こちらの商品はオンボードカメラにもなるので、サーキット走行をしているライダーにもおすすめ!
TV中継であるような 臨場感あふれた映像や音を撮影して仲間たちと楽しんだり、自分の走行時の映像を後から見返して反省会をしたり…
使い方はアナタ次第で広がります。

※本体(モニター)は防水仕様とはなっていないようなので、カウルの内側やシートの中などのスペースに収納して置くことをおすすめします。

オンボードカメラにもなる「バイク用フルHD前後ドライブレコーダー」
定価:20,780円
サイズ: 横幅74×縦幅55×高さ21 (mm)
重量:約80g
画角: 120度
記録メディア:microSD カード(~ 128GB Class10 推奨 )
撮影時間:撮影時間128GBで1カメラの場合約26時間 2カメラの場合約13時間
※撮影モード:FHD P30+FHD P30
※撮影モードや状況により異なります。

GPS機能付きで速度や走行ルートなども同時に取得したい。

最後にご紹介するのは、ただ撮影するだけでなくGPS機能を使って走行ルートや速度なども記録できるドライブレコーダーです。
高画質前後撮影GPSドライブレコーダーPremier

まずドライブレコーダーの機能としては前方と車内を録画するものであり、それほど特筆するものはありません。
しかし!こちらの商品の一番のポイントは本体内に内蔵されたGPS機能を使って詳細な走行状況を確認することができること!
専用のソフトを使って前方や社内の動画を再生しながら、どこを走行しないたのかなども記録されるので便利ですね。

GPS機能も付いてるから走行履歴もバッチリ!
GPS機能も付いてるから走行履歴もバッチリ!

GPS搭載のモデルが欲しいならコレ

二つのレンズを搭載しているドライブレコーダーですが、コンパクトサイズなので 運転中視界の邪魔になる事はありません。付属の吸盤で取り付けるだけの簡単設置。 

また、エンジンOFFでも衝撃感知で自動的に録画される「パーキングモード」や運転中の衝撃などで自動的にデータをロックして保護してくれる「Gセンサー」も搭載されていますので、安心です。

高画質前後撮影GPSドライブレコーダーPremier 
定価:16,580円
サイズ: 幅65×高さ83×奥行32 (mm)
重量:107g
画角:前方・150度 / 後方・130度
記録メディア:microSD カード(~ 128GB Class10 推奨 )
撮影時間: 128GBのmicroSDカード使用 1440×1080で撮影した場合約12時間半(※状況により異なります)

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です